企業紹介【一般社団法人うちナース】

  • 2017/2/22

わたしたち一般社団法人うちナースは、「潜在看護師」と呼ばれる、「看護師の資格をもっているけれども医療現場で働いていない看護師」からなる組織です。
育児や介護、ご自身の体調など、様々な理由で現場に戻ることができない看護師たちが、それでも「誰かの役に立ちたい」という気持ちをすこしでも社会に還元するために、うちナースを設立しました。
現在、保育園や学童での急な体調不良に対応する「病児お送り」サービスを東京都内から開始しています。

代表者からのメッセージ

理事長の錢谷は、2人目の出産後すぐにシングルになりました。
たまたま医学研究の世界にいたので、まわりに優秀な看護師さんがたくさんいらしたのですが、結婚や出産を期に彼女たちがつぎつぎと現場を離れていく状況を目にしていました。
わたしにはそんな悠長な事は言っている余裕はないので、必死で2人のこどもを抱えて奔走してきました。
職場環境も住む場所も変えて、なんとか仕事と家庭をやりくりしていた日々の中で、もっとも大変だったことのひとつが「急なお熱でお迎え」でした。
だれか代わりに行ってくれたらいいのに・・・
あの、辞めてお家にいる看護師さんたち、手伝ってくれたらいいのに・・・
そんな思いを形にしたのが「うちナース」です。

本当に困っているとき、頼れる「おうちのナース」になれればうれしいです。

理事長 錢谷聖子

heartfull.joho02

 

hfb_jobbn 

Interview
御社の会社概要、経営方針、今後のビジョンについて、エピソードをふくめてぜひお聞かせください。

わたしたちは、医療現場を離れている、でも社会の役に立ちたいと思っている看護師の組織です。
現在 公益社団法人としての申請をしており、全国に70万人もいるという「現場を離れた看護師」の社会貢献を推進するため、非営利団体として活動していきます。

経営方針というほど大仰なものではないですが
みんなが支えあうことで、みんなが笑顔でいられる世界を作ること。
それがわたしたちの使命だと思っています。

いまは、東京周辺の病児お送り事業に特化していますが、
今後はサービスを全国に広げるとともに、地域に密着したこどもとおとなの寄り会える場づくりも進めます。

御社の社内の雰囲気についてお聞かせください。

基本的に各自が在宅勤務しているので、コミュニケーションはLINEなどが中心になります。2-3ヶ月に1回は全員で集まる時間を取るようにして、遠隔でも安心してやりとりができるようにしています。

理事長として、気をつけていることは
看護師さんたちが無理しないこと、やりたいことを見つけられるサポートをすること。
そのために、2ヶ月に1回は顔を合わせてお話しし、1日に1回は全員に声をかけています。
わたしができることは、目配り気配りだけなので。

うちナースでご一緒している看護師さんたちには、
「自分の家族と生活を最優先してください!」としつこいぐらい言っています笑
看護師さんはどうしても、自分を犠牲にしてでも人に尽くしてしまう方が多いんです。
でも、そうやって無理すると、やっぱり仕事はムリってなってしまう。だから、無理はしないで、だめなときはだめって言ってくださいと伝えています。

活躍しているひとり親スタッフの事例がありましたらぜひお聞かせください。

まだひとり親の方はいらっしゃいませんが、
現在ご一緒している8名の看護師さんの中には、障害のある方も、妊婦さんもいます。
みんなそれぞれ、できるときに、できるだけのことをしてくださっています。
各自の状況を理解して、お互いに支え合う気持ちも生まれてきています。

今回、ひとり親家庭を応援に手を上げてくださった理由をお聞かせください。

やはり、自分自身が大変だったから。これにつきますね。
何もかも1人で背負って、嵐の中に突っ込んでいく感じで必死で生きていたので…
社会で担えることは、みんなで分担して、パパやママの笑顔の時間を作るお手伝いができればと思います。

スタッフとしてのひとり親に期待する部分は、どのようなところでしょうか?

看護師さんももちろんですが、医療者じゃなくても、スタッフの管理やお迎え業務の管理など現時点でわたしが1人でやっていることを一緒にやっていただける方が、パートタイムでお手伝いいただけるとすごくありがたいです。
人事、総務、マーケティングなどの経験がある方とご一緒できるといいなと思います。
もちろん在宅で、ご自身のライフスタイルを大事にしながら、が原則です。

奮闘するひとり親へのメッセージをぜひよろしくお願い致します。

ひとり親だからって、ひとりで全部背負わないでください。
特に病気のことは、心配だけど時間は取れない…いちばん悩ましい部分だと思います。
どんな小さなことでも専門家に相談できる体制だと、すこしは気分も楽になりますよね。
医療のこと、健康に関すること、なんでもご相談ください。
私たちも一緒に、みなさんのお子さんの健康を見守ります!

Information
会社名 一般社団法人うちナース
所在地 東京都墨田区太平2-6-1
電話番号 050-3637-0173
Mail info@uchi-nurse.or.jp
代表者 錢谷 聖子
事業内容 保育園、学童に通っているお子さんの急な発熱。
今すぐ迎えに行きたいけれど、仕事に穴をあける訳にはいかない・・・
そんな時、うちナースの認定看護師が、親御さんに代わってお迎えに行き、小児科にお連れします。
URL http://www.uchi-nurse.or.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

-->

ピックアップ記事

  1. ミュージシャン 川村いさみ(RABUTORAフロントマン) *メッセージ* ファションだけで…
  2. 代表者からのメッセージ 「今日も残業……土日も休みがないし、仕事が全然進まな…
  3. 「あなたは、本当に大切なことを、大切にできていますか?」 私たちタクセル株式会社は、 人それ…
ページ上部へ戻る