企業紹介【日本ビジュアル分析学協会】

  • 2017/4/3


ビジュアル分析学は、今もどんどん進化し続ける生きた学問です。
病気、自殺、経済不況、自然災害……、暗いニュースが続くこの現代に生きる私達が、「個々を自分らしく生き抜き、互いを支えあう手段」として、たくさんの人に知ってもらいたい!
そういう想いで2012年7月に発表しました。

小さい頃から、己を知り、個を知る。
実は知っているようで、知らないこと……
私が何者で、あなたが誰なのかは、誰も教えてくれません。
互いを認め合える事が当たり前になるように。
子を産み育てていくこれからの女性に。
子を育てる母の心と意識に。
社会を支え、家族を支えている男性方に。
そして、日本を支える子を育てる学校教育に。
ビジュアル分析学が普及されていくことを願っています。
小さな力が、大きな喜びになる事を信じて!

創始者・代表 猪狩ゆみ

メッセージ

人の悩みは、対人関係、お金、健康しかありません!
対人関係や、健康を改善するには、時間がかかりますが、お金の悩みは!実はとってもシンプルです。
答えは、働けば入る!から。
それに、plus手に職をつける強みを持てば、収入への不安は、ぐっと減ります。

代表自身も、3度の離婚と8人の子を産み現在シングルマザーで、子育て真っ只中!
子どもがいても、出来る仕事、やり甲斐がある仕事、喜ばれる仕事を、こうして作り出しました!
1人では、難しい事も沢山いれば、大丈夫*\(^o^)/*
必ず何とかなるものです。
悩むより!勇気!そして、行動が全てを変えます。
離婚は、マイナスではなく自由という、プラスを最大限に活かす為にあります!
だからシングルマザーは、ハッピーじゃなきゃいけないよ!
勇気ある!あなたを協会員一同楽しみにお待ちしています!
創始者・代表 猪狩ゆみ

heartfull.joho02

 

Interview
御社の会社概要、経営方針、今後のビジョンについて、エピソードをふくめてぜひお聞かせください。

小さな力が大きな喜びになる事を信じて!
1人1人が、自立し、他と比べる事なく、それぞれの役割を果たせる人材を育成しています。

何をするか?ではなく、何が出来るか!
「今」という瞬間に何が出来るか!が未来に繋がっていきます。
他者理解をベースに未来を繋いでいく事
コレが日本ビジュアル分析学協会です。

近い未来の教育に、このビジュアル分析学が教育プログラムとして、もっと身近になる事が、今後のビジョンです。
まずは!幼児教育から始めたい!と大きな夢を抱いています!

御社の社内の雰囲気についてお聞かせください。

1人1人を尊重し、意見が言え
聞けること!を一番大切にしています。

裏表なく、全て本音でOK
上下左右分け隔てない関係性が我が社自慢の!雰囲気です*\(^o^)/*

Information

会社名 日本ビジュアル分析学協会
所在地 神奈川県茅ヶ崎市松浪2-1-11
Mail bijubun@gmail.com
代表者 猪狩ゆみ
活動内容 人の本質を見抜く人間学である、
ビジュアル分析診断士
資格取得講座を開講しています。

カウンセラーのスキルアップは、もちろんの事
これから、何か始めたい方も、
一からゆっくり指導します。

URL http://bijyubun.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

-->

ピックアップ記事

  1. ミュージシャン 川村いさみ(RABUTORAフロントマン) *メッセージ* ファションだけで…
  2. 代表者からのメッセージ 「今日も残業……土日も休みがないし、仕事が全然進まな…
  3. 「あなたは、本当に大切なことを、大切にできていますか?」 私たちタクセル株式会社は、 人それ…
ページ上部へ戻るTOP