軽バンサンタプロジェクトMovie 2018

2018年クリスマス

3回目の開催となりました“2018年クリスマス軽バンサンタプロジェクト”
「クリスマスの当日にサンタクロースがサプライズで訪問すると企画」と
「サンタクロースからのお手紙が届く」と言う二つのプロジェクトが用意されました。
そして更に300世帯へのサプライズbox特別編としてクリスマスプレゼントboxが配送されました。


軽バンサンタプロジェクトの企画が一番大切にしていることはママやパパの参加型プロジェクトという趣旨です。

クリスマスというファミリーイベントを子どもと一緒に楽しんでもらいたい。そんな想いが詰め込まれております。

当日を迎える瞬間まで、子どもへのサプライズを一緒に仕込んで行く参加型企画です。
多くの親御さんが子どもたちへしてあげたいことは沢山ありますが、してあげられてないという想いを抱え、日々奮闘している現状があります。

普段にはできないことをこの2つの企画を通して、たくさんの愛情を届けます。
「サンタクロースが自宅に来るという圧倒的なサプライズ企画」更に「サンタさんからのお手紙が来るという企画」です。
子どもたちへ父親から、母親から伝えたいことをサンタからの言葉をレターにして、英字のパッケージを作成して通常郵便の姿でクリスマスの数日前にお届けさせていただきました。

このレターを使いクリスマス当日に、枕元に置いておいてもいいでしょう!
お子様にポストへ郵便物を取って来てもらう流れを使ってもいいでしょう!

ママのワクワクもその中に封じ込まれたお手紙はクリスマスの日、たくさんの子供達の手に渡りました。

サンタのサプライズ訪問では、ママと直前までやりとりが繰り広げられます。
子どもたちに気づかれないように、玄関先へ!
リビングまでそっと来て欲しいというリクエストの場合はそーっとリビングまで!
インターフォンが鳴るとお母さんに出て〜と頼まれたキッズはドアを開けました。
その時の驚きの表情は、サンタとして参加した多くのボランティアの心を揺さぶり素敵なサプライズが各地で繰り広げられました。

このインパクトのある思い出づくりを一緒に!
ハートフルファミリーが届けたいクリスマスは、軽バンサンタプロジェクトとして今年も大きな愛情と夢を多くの方に届けることができました。

 

そして多くのシングルファミリーへ「クリスマス」を届けるためサプライズBOXの特別編も用意することができました!
クリスマスとは子どもたちに取って特別なもの。だからこそちょっとさみしい気持ちになってしまうこともあるでしょう。
サプライズBOXが日々届けているエールという形。
クリスマスの特別編では多くの人の手が加わり300BOXが作られ、箱を開けた時のサプライズにこだわり梱包を行いました。

 

来年はもっともっと多くのシングルファミリーのお家へ届くよう
沢山の人の応援が更に集まるように2019年クリスマスに向かっていきます

 

主催:一般社団法人ハートフルファミリー
協賛:株式会社ワールドフォースインターナショナル
   株式会社ギャグナーインタナショナル
協力:軽バン.comドライバー
   拡散サポーター
   株式会社GDL

 


2017年の軽バンサンタプロジェクトはこちらから


2016年の軽バンサンタプロジェクトはこちらから

ピックアップ記事

  1. ハートフルファミリーの「ひとり親家庭にやさしい社会を」というコンセプトに共…
  2. ミュージシャン 川村いさみ(RABUTORAフロントマン) *メッセージ* ファションだけで…
  3. 代表者からのメッセージ 「今日も残業……土日も休みがないし、仕事が全然進まな…
ページ上部へ戻るTOP